03_能瀬のフルマラソンサブ3への道 奏太のいいまつがい 育メン日記(妊夫日記)

アジア大会マラソン男子の金メダルは8大会32年ぶり?その間の金メダルは?

投稿日:2018年8月25日 更新日:

2018年アジア大会マラソン男子はラスト100m勝負の末、MHPSの井上大仁選手が1・2位同タイムの2時間18分22秒で見事金メダルを獲得しました(園田隼選手(黒崎播磨)は2時間19分4秒の4位)。

過去8大会の金メダルは?

今回、日本男子の32年ぶりの金メダルと聞き、オリンピックや世界選手権ならまだしもアジア大会で?と不思議に思い調べてみました。

ソースは1986年と1990年は英語版のWikipedia、1994~2014年は日本語版。

2018年 NEW

インドネシア・ジャカルタ

井上大仁

日本

2:18:22

E.エラバッシ

バーレーン

2:18:22

多 布傑

中国

2:18:48
2014年
韓国・仁川広域市
 ハサン・マハブーブ
バーレーン (BRN)
2:12:38  松村康平
日本 (JPN)
2:12:39  川内優輝
日本 (JPN)
2:12:42

2010年

中国・広東省広州市

池永駿英語版
大韓民国の旗 韓国
2:11:11 北岡幸浩
日本の旗 日本
2:12:46 ムバラク・ハッサン・シャミ
カタールの旗 カタール
2:12:53

2006年

カタール・ドーハ

 ムバラク・ハッサン・シャミ
カタール (QAT)
2:12:44  Khalid Kamal Yaseen
バーレーン (BRN)
2:15:36  大崎悟史
日本 (JPN)
2:15:36

2002年

韓国・釜山

 李鳳柱
韓国 (KOR)
2:14:04  清水康次
日本 (JPN)
2:17:47  武井隆次
日本 (JPN)
2:18:38

1998年

タイ・バンコク

李鳳柱
大韓民国の旗 韓国
2:12:32 真内明
日本の旗 日本
2:13:25 Kim Jung-Won
朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮
2:16:30

1994年

広島ビッグアーチ

 黄永祚
韓国 (KOR)
2:11:13  早田俊幸
日本 (JPN)
2:11:57  Kim Jae-ryong
韓国 (KOR)
2:13:12

1990年

中国・北京

Kim Won-tak
 South Korea
2:12:56 Satoru Shimizu
 Japan
2:14:46 Choi Chol-ho
 North Korea
2:18:18

1986年

韓国・ソウル

Takeyuki Nakayama
 Japan
2:08:21
GR
Hiromi Taniguchi
 Japan
2:10:08 Ryu Jae-sung
 South Korea
2:16:55

前回の金メダルは1986年韓国ソウル大会での中山竹通さん。2時間8分21秒の大会記録での優勝でこの記録は現在でも日本男子マラソンの歴代24位の記録のようです。なお銀メダルは世界陸上で日本男子初の金メダルを獲得した谷口浩美さん。

1990年以降は韓国、韓国、韓国、韓国、カタール、韓国、バーレーンと7回中5回の金メダルが韓国。日本は毎回メダルを獲得しながらも苦杯をなめてきました(前回大会は1位と1秒差)。

今回のレースはスタートからスローペースで、記録よりも勝負という感じのレースで最後まで目が離せませんでしたね。

 

おまけ 駅伝マニアの息子(小学1年生)のつぶやき(誰得?)

私「21人でのレースって人数少なくて大変そうね」

息子「でも、箱根と一緒だよ!」

15分 井上が見えないんだけど

22分 ふたりとも最下位だと思うんだよね~

23分 井上が速くなってきた

25分 CMに入ったとことでリモコンを操作しBSに「あ、簡単に見られた」

28分 井上と園田ついていけてるね

33分 前に出てきた井上が!いま2位です

35分 モンゴルが1位取って差を離したから日本が大ピンチ

38分 2人とも前に出てきた

41分 園田が今5位に落ちて井上が1位

41分 モンゴルの人と並んで2位に落ちた

42分 あとシンガポールの人に抜かれた

48分 2位と3位だ!1位は中国

50分 こんなよく付いていられるね!日本って

54人 8人にむすばれていった(絞られていったの誤り)

   北朝鮮と北朝鮮の戦い(9位と10位の話)2人が10秒差くらいで走ってるんだよ

55分 10位以内には入りたいこの3人

58分 園田が今1位

64分 園田が3回目の前に出た

67分 大分みんなが離れてきた

72分 日本と中国の戦いになった!韓国が9位に上がった

73分 まだ戦ってる!(北朝鮮の2選手の話)ずーっと戦ってる

   園田が2位。井上が4位

88分 7人集団になったよ、父ちゃん

90分 外国人、茶色い人に追いつかないでほしいです

92分 アップダウンって何?

93分 6人集団になりそう

103分 バーレーン対中国対日本 全部2人 にーにーにー!にーにーにー!にーにーにーにーにーにーにー!(三三七拍子調で)

104分 園田がずっと引っ張ってるよ といやーやー!といやーやー!といやーといやーといやーやー!(三三七拍子調で。テンション高い)

ソファの上でその場足踏み始める

アドゥワ誠って熊本だよ(突然カープ)

111分 (並んだ5人のランナーを見て)ねぇ見てボウリングのスコアみたいになってるんだけど(ピンの誤り)

116分 園田2位に落ちて1位に上がるんだよ

119分 日本だけがおかしくない。他の外国人だけがおかしい(疲れによる顔の表情について)

126分 頑張れ井上

127分 あと3キロか4キロくらいだよ

129分 なんで空見るの?(空からのカメラに切り替わったことに対して)

135分 ねぇあとちょっとで1キロだよ

-03_能瀬のフルマラソンサブ3への道, 奏太のいいまつがい, 育メン日記(妊夫日記)
-, , , , , ,

Copyright© 能瀬のポートフォリオ , 2020 AllRights Reserved.