育メン日記(妊夫日記)

11月11日といえば

投稿日:

ポッキーの日。靴下の日なんてのもあるらしいですが、能瀬家では新たな記念日ができました。

一般のお子さんより若干発達の遅い我が子。私も似たようなものなので全然気にしておりませんが、つかまり立ちから歩行できる(最高20歩程度)のに何もないところで自分で立つことができない。妻に言わせればそれができないと自由に歩けないとのこと。

ここ最近、寝かしつけるときに布団の上で立ちそうになったことが2回ほど。立ったように見えたのですが、再現性がないため、「寝ぼけてたんじゃない」と妻に言われる始末。

ところが昨夜、息子を寝かすために寝室に勢ぞろいしていたところ、布団上で急に特訓を始めました。
はぁはぁいいながら、何度も立とうとする息子。ここからは動画でどうぞ。
暗闇の中で見づらくて申し訳ない。臨場感たっぷりを味わってください。

 

できてないのに「できた!」妻から「できてない、できてない」とツッコミが入ります。

 

こっそり撮ってたのにカメラが見つかり笑いながら寄ってきた。

 

気を取り直して特訓再開。失敗の連続の後で上手にたっちできたー!自画自賛しております。そして、そのまま笑顔で近づいてくるww

 

そんなこんなで11月11日は「初めて自分でたっちできた日」になりました。

おすわりにしても、つかまり立ちやら伝い歩きにしても急にできるようになったけど、今回も急すぎて笑った。父ちゃんの記録が1歳4ヶ月だったらしいので、それを抜いたね。

 

【おまけ】

輪島功一ばりの左ジャブ

-育メン日記(妊夫日記)
-, , ,

Copyright© 能瀬のポートフォリオ , 2022 AllRights Reserved.