落語・お笑い

【開催まで10日!!】福島の復興を応援する。 あい・さつ連合落語会 彦いち×兼好二人会

投稿日:2011年7月8日 更新日:

最近もっぱら通勤中の車の中で、高橋優かAVANTIのポッドキャストを聞いて過ごしている私ですが、今朝もAVANTIを聞いていたところ聞いたことのある落語家さんの名前が出てきました。

2009年2月21日配信分だったのですが、コラムニストの堀井憲一郎さんが落語についてお話ししてました。その中で、最近イチオシの落語家さんは誰かという質問に「三遊亭兼好」師匠と答えていました。

この三遊亭兼好師匠、10日後に鹿児島に来るんです!!

それがこちら「福島の復興を応援する。あい・さつ連合落語会 彦いち×兼好二人会」。

毎年、「林家彦いち独演会」として年1回のペースで開催されているのですが、今年は「福島の復興を応援する」ということで福島出身の三遊亭兼好師匠をお招きしての開催とあいなったわけです。

AVANTIの中で堀井さんが兼好師匠の魅力としてあげていたのが「音を大事にする」という点でした。噺の中で旦那と小僧が出てくると、大抵の場合旦那を低い声に小僧を高い声にするのですが、それを師匠は旦那を高い声にすると。それは、聞く側の聴きやすさを考えているからだとのこと。また、無駄な息継ぎを全くしないそうで、クラシックを聞いてるかのようだと言ったとか言わないとか。

林家彦いち師匠はテンポが良くて力強い噺が持ち味だと勝手に思っておりますが 、力強い彦いち師匠とクラシックのような兼好師匠がどんな化学反応を起こすのかに注目して観に行きたいと思います(急に我が子が生まれたりしなければですが・・・)

----------------------------------------------------------------------------------

【公演情報】(主催の笑援隊ブログより)
福島の復興を応援する。
あい・さつ連合落語会
彦いち×兼好二人会

と き:7月18日(月/祝)13:30開場 14:00開演
ところ:MBCメディアホール(鹿児島市樋之口町1-1 MBC開発ビル2F)
料 金:前売り2,000円 当日2,800円
一部の経費を除いて、収益を福島県に寄付します。

チケットのご予約とお問い合わせはenkyotあっとまーくyahoo.co.jpまで!

----------------------------------------------------------------------------------

昨年の林家彦いち独演会の感想はこちら
http://blog.nosehiroyuki.com/?p=380

上記、AVANTIのポッドキャストはこちらの133番からお聞きになれます。
http://itunes.apple.com/podcast/suntory-saturday-waiting-bar/id309687931

-落語・お笑い
-, , , , , ,

Copyright© 能瀬のポートフォリオ , 2018 AllRights Reserved.