ダダすべる話

怒りを感じたら8秒数える?

投稿日:

今日、久しぶりに会った後輩が笑いながらこう言った。

匿名
匿名
それ、時間のびました?

「それ」というのは私のデスクにあるモニタに貼ってあるこちら。

匿名
匿名
それ、前にデスクマットの下にあった奴ですよね?前6秒でしたよね。効き目がなかったのかと思って。
そんなことないでしょ。元から8だったと思うけど。
私

というのも、彼と一緒に働いていたのは10年も前のこと。そんな前のこと覚えてないだろと思いつつ、「怒り 8秒」でググってみると。

確かに6秒だな。
私
匿名
匿名
絶対そうですよ。6秒でしたもん。

そういえば、そんな気もしてきた。そもそも、これを貼ったのは入社5年目くらいの頃。

他部署の管理職と電話していて相手のせいで仕事が進まないのに急ぐように言われイラッとしたのが態度に出たようで、電話が終わった後その相手が飛んできて「その態度はないんじゃないか」と説教されたのだ。

それがきっかけでメモに「怒りを感じたら6秒数える」と書いてデスクマットの下に入れたんだったと思う。

そしてときは過ぎ2020年の4月頃のリクナビのブログを見てみるとこんなことが書いてある(一部抜粋)。


 

私の机には正面にノートパソコンとその隣に2画面目のモニタを設置しています。

写真は2画面目のモニタに張ってあるメモです。2つ並んでいますが、実際にはそれぞれモニタの上部2つの角に張っています。

元々「イラッとしたら深呼吸 いつも笑顔で」とだけ書いてありましたが、

少し前に

「イラッとしたら深呼吸 いつもゴキゲンで」

「怒りを感じたら 8秒数える」

に変わりました。

こんなの張ってると普段から怒りまくってる人みたいに思われちゃうかもしれませんが、このブログを担当している2年目、3年目の2人は普段私が怒っているところを見たことがないので「どういうことで怒るんだろう」と不思議に思い、「自分たちがイライラさせてたらどうしよう」と心配しているようです。

あまり感情的に怒りに任せてどうこうっていうことはないのですが、納得がいかないことがあると相手構わず口に出してしまう習性があり、過去にそれで怒った相手が乗り込んでくるなどといった経験から、以降このメモを張り始めたという経緯があります。

性格自体を変えることはなかなかできませんが、目に見える場所に張っておくことで意識・行動を変えることはできるんじゃないかと思ってやっています。

これからも部下達に怖がられないように、気をつけて仕事をしたいと思います。


 

あれ?

元々「イラッとしたら深呼吸 いつも笑顔で」とだけ書いてありました

私も後輩、どっちの記憶も違う。

だとしたら、「8」という数字も何なのか。謎は深まるばかり。

 

追記

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

のせ(@nose1119)がシェアした投稿

2019年5月の投稿を発見。今のデスクになってから数年間は貼ってなかったことが判明。

 

-ダダすべる話
-, ,

Copyright© 能瀬のポートフォリオ , 2022 AllRights Reserved.