09保育実習理論 保育士 平成31年保育士試験(前期)

保育実習理論 問2 平成31年保育士試験(前期)

投稿日:2019年6月17日 更新日:

\\一言コメントしてくださると解説のモチベーションが上がります//

※注 解説は私が個人的に書いているだけですので悪しからず。おかしなところがあればご指摘いただけると嬉しいです。

一般社団法人全国保育士養成協議会
http://www.hoyokyo.or.jp/exam/pasttest/index.html

問1は著作権の関係上、非公開。

問2 次のA〜Dを意味する音楽用語を【語群】から選択した場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

A だんだん強く
B 甘くやわらかに
C 愛らしく
D 少しずつ

【語群】
ア adagio イ amabile  ウ poco a poco  エ crescendo
オ andante  カ molto キ decresc. ク dolce

(組み合わせ)
A B C D
1 ア カ イ オ
2 エ イ ア カ
3 エ ク イ ウ
4 キ カ ア ウ
5 キ ク オ ア

私の解答

3

思考過程

Aだんだん強くはクレッシェンドなのでエ、Dの少しずつはポコアポコなのでウ。両方とも満たすのは3のみ。 

正解

3

解説

ア Adagio(アダージョ) ゆるやかに
イ amabile(アマービレ) 愛らしく
ウ poco a poco(ポコアポコ)少しずつ  
エ crescendo(クレッシェンド)だんだん強く ↔ decresc. 
オ andante(アンダンテ)歩く速さで
カ molto(モルト)きわめて。非常に
キ decresc.(デクレッシェンド)だんだん弱く ↔ crescendo
ク dolce(ドルチェ)甘い。愛らしく。柔らかに

速度記号

遅い Grave(グラーベ)重々しく → Largo(ラルゴ)すごく遅く → Adagio(アダージョ)ゆるやかに → Lento(レント)遅く → Andante(アンダンテ)歩く速さで → Moderato(モデラート)中位の速さで → Allegretto(アレグレット)やや速く → Allegro(アレグロ)速く → Vivace(ビバーチェ)快速に → Presto(プレスト)すごく速く 速い

 

おすすめ参考書

このテキストのおかげで苦手どころか受かる気がしなかった子どもの食と栄養を合格することができました。

 

-09保育実習理論, 保育士, 平成31年保育士試験(前期)
-, , , , , , , ,

Copyright© 能瀬のポートフォリオ , 2022 AllRights Reserved.