014_第37回いぶすき菜の花マラソン大会(2018) グルメ

第37回いぶすき菜の花マラソン(2018)走ってきた

投稿日:2018年1月21日 更新日:

今シーズン初のフルマラソンはいぶすき菜の花マラソン。2010年に初めて出た大会がこの大会なのですが、47都道府県のフルマラソンを制覇することを目標に「同じ大会には出ない」というマイルールを設定しておりまして、昨年それを「鹿児島マラソンだけはOK」と破り、今年は「伴走はOK」「ファンランはOK」ともはやルール自体がなくなったような状態にしてやりました。さて、ここからは1日を順を追ってレポートします。

~レーススタートまで

今回、「打ち上げで酒が飲みたい」という思いからJRで参戦することに。21時には早々と寝て4時と4:30の2回目覚ましをセット。まぁ、レース前日毎度のことながら12時、2時、3時と小まめに目が冷めまして、目覚ましより先に起床。色々と準備して前記事の大福3つ食べて若干気持ち悪くなったところで出発。

親指と人差指がカットしてある手袋

こちらはスマホをいじりやすいように親指と人差指を半分だけカットした手袋。こんなことを出発直前にしてるから遅刻しそうになる。

目指すは最寄り駅!の前にエイドマップをプリントし忘れたのを思い出しコンビニへ。JRウォーキングのポイントでゲットしたマップホルダーに入れて走る作戦。レース前に脚を使いたくなかったんですが、若干遅刻気味だったためいきなり走る羽目に。明らかに菜の花マラソンに向かう人が何組かいて乗せてくれ~と思いながら駅へ。

券売機は発売中止

駅員さんいない時間のため発売中止。しかし、私にはSUICAがある。

てっきりJRで行く人たくさんいてずっと立ちっぱなしになることを心配していたのですが、ホームについて笑いました。

駅のホーム

3人しかいない

明らかにこれからマラソンな方が3人だけ。後ろに立ってる人が髭剃りだしたりしてなんだかおもしろかったです。その後、出発の時間になっても12人までしか増えず、余裕で座れて一安心。

指宿までの長い旅程。読書が捗ることでしょうと本を2冊入れてきた。やっぱりこれからマラソンなんだから「SHOE DOG」読んでたらランナーたちから眩しい目で見られるんじゃね?と思ってリュックの中を漁るもない。入っていたのはもう1冊の「お手伝い至上主義でいこう!」だけ。

書籍「お手伝い主義でいこう」

全然眩しくない

 

5:47に鹿児島中央駅に到着すると、乗客が一斉に指宿枕崎線ホームに向かってダッシュ。私はそんなみっともないことはしない。悠然と1度改札を出て、SUICAに1000円チャージしてからホームへ。ホームへの階段降りると西郷どんのコスプレをして幟を持った人が。それを見て引く私(これから自分が仮装するくせに)。ちなみにおそらく高校のバレー部の後輩でした。

そこから一時間半かけて指宿駅へ。おかげでほぼ一冊読み終えました。

指宿駅到着

バスに並ぶ人の行列

7:21指宿駅到着。用を足してからバスの列へ。指宿駅から会場まではピストンバスが運行。200円と安いですし、かなりの台数走ってるのでこの行列でもあっという間に乗ることができました。会場まで3kmほどしかありませんので、ウォーミングアップしたい方は走っていっても受付締切時間には間に合います。

7:37会場到着。みんなで写真撮ると聞いていたので体育館に集合(しかし、その時点でLINEグループには招待されていない←こういうこと書くと「気にしてる」とか言われますけど冗談ですからね(←でもわざわざこういうこと書くってことは「やっぱり気にしてる」とか言われますけど冗談ですからね))。8時に皆集まってドラえもんとパシャリ。さて、着替えに行こうかとしたところで事前発生。

ゼッケンについてる詳細シール

一般でエントリーしたのに陸連登録者になってる!!!!!!

何が問題か分からないでしょう?陸連登録者は仮装しちゃいけない、仮装したら怒られると言われているんです。私は今回はなっから仮装するつもりだったので一般でエントリーしているのに勝手に陸連になっていたのです。怒られたくない怒られたくない怒られたくない。

nose
わしは仮装がしたいんじゃ~

という思いを伝えるべく大会本部へ。

メールのエントリー画面を見せながら必死に抗議したところ、「無難なのは新しいゼッケンナンバー作ることですね」と言われ、隣の年配の方からは「いや、大丈夫でしょう」と言われる。これから作り直すのも色々面倒だよなと思い

nose
怒られたらこの画面見せて説明するんでいいですわ~
ってことに(じゃあ初めから来るな)

その時点で8:20くらいかな。そこから今回のパートナーPちゃんの車に荷物を起きに。余裕こいてたら駐車場遠いのなんの菜の花館の裏だったんだけどギリギリもギリギリ(途中で植木を越えようとジャンプして膝痛める)。トイレ行く暇なんてゼロだし、ゼッケンも歩きながら付けました。といいつつ、まったく走ろうとしないふたり。スタート地点エリアに入場したのスタートの5分前よ。こんなゆったりしたレース今までないわ(そんなことしてたら朝わざわざプリントしたエイドマップリュックの中に忘れました)。

レース(スタート~ゴール)

そんなこんなであっという間に9時になりレーススタート。今回の目標は私設エイドを制覇した上でサブ4。冷静に考えたら不可能なんだけど、サンシャイン池崎だしテンションマックスだしノリだよね。スタートしてすぐ、大きな剣を持ったサンシャイン池崎に「一緒一緒~」と声をかけられながら抜かれかぶったことにテンション下がる。とりあえず沿道から名前を呼ばれたら「ジャースティース!!!!!!!!」が今日のお仕事。スタート直後に子どもに声かけられて「(控えめに)ジャースティース」って照れてたらその直後、指宿高校(だったと思う)の野球部に突然「イエーーーーーーーーーーーイ!イエーーーーーーーーーーーイ!」と野太い声で威嚇(応援)され「イエーーーーーーーーーーーイ!」で返さないといけなかったのに

nose
お、おう

と超ダサい感じになってしまいました。照れは10kmくらいまで続きました。

以下、マップはエイド(黄色)とポイント(青)を写真の位置情報を元にプロットしたものです。今回飴ちゃんや、ちょっとした飲み物および写真に写ってても口にしていないものは除外してありますのでご了承あれ。

 

エイド1_白あんぱん(9:19)

いただいたマップに書いてあるよりだいぶ前に発見。おばちゃんから白あんぱん。いきなりむせる。

9:45 8km付近のバナナはスルー。給水取ろうとしたら、思ったより範囲が狭くて取り逃す。

9:54 少し先にブラインドランナーのゼッケン付けたランナーを発見。「ちょっと話してくるわ」と先に行ってみると北九州マラソンで伴走予定の方でした。練習の約束を取り付けてお別れ。

9:57 今度こそ給水取ろうと思ったら取ったコップを見事に前のランナーの腕ではじかれ全部こぼれる。

10kmまではキロ5分30秒でスタートし、10kmから5分15秒前後をキープ。Pちゃんフルマラソン前日に焼肉食べ放題に行きご飯を2杯も食べたらしく早々とグロッキーに。食べランだと言っているのにスタート直後はお腹いっぱいのご様子。

エイド2_ポンカン(10:00)

ポイント1_池田湖&開聞岳(10:01)

私が菜の花マラソンで一番大好きな絶景。それまでのジェットコースターゾーンを終え、目の前に広がる池田湖と開聞岳。初マラソンの時はここで泣きそうに(というか泣いた)。走行しながら撮影しているため全然きれいじゃないのはお許しください(以下同)。

ポイント2_池田湖&菜の花

池田湖沿いに広がる菜の花畑。めっっちゃきれいなんですけど、びっくりするほどきれいに撮れていないので、是非ご自身の目でご覧いただければ幸いです。

ペーサー抜いたのはこの後くらいだったかな。

エイド3_手づくり豆腐(10:27)

指宿商工会のみなさんテントの手づくり豆腐(間違ってたらすみません)。硬めで食べやすく、とっても美味しかったです(が、やっぱりむせました)。

ポイント3_開聞岳&にんにく卵黄(10:30)

こちらも感動するほどきれいな悠然と佇む開聞岳。きれいじゃないどころか指まで入る始末。健康家族さん鹿児島マラソンのときも近く走ってたんですが、こんな格好しているのに速いんですよね~。ここでPちゃんがあることに気づく。「にんにく卵黄も金ゼッケン(陸連登録の色)じゃん」

nose
ほんまや!そしたら俺なんか全然気にしなくていいやん!!!もし注意されたら「にんにく卵黄はいいんですか!!」って言えばいいやん

いや~、おかげさまでだいぶ気が楽になりました。

 

ポイント4_ゆるキャラ(10:36)

なんかいろんなゆるキャラいたのに写真にジバニャンとミニオンしか写っていない(おい、カメラマン)。隣の男の子が「イエーーーーーーイ!!!!」ポーズをとってくれているのに両手ピースサインのグダグダさね(笑)

10km以降はペースを上げていたのでこの地点でまだ1時間33分。余裕をこいていたのですが。。。

エイド4_焼き餅&フライドさつまいも(10:41)

グルメゾーンに突入。餅食べまくって来たのに更に餅。

エイド5_ブロッコリー&みかん(10:42)

写ってるのはりんごだけど食べたのは右にあって写っていないみかん。ブロッコリーをまず食べて、みかん食べて「おいしかった~」って余計なこといったせいでおばちゃんに「たくさん持っていかんね!」と言われもうひとつ食べる羽目に。とってもおいしいんですがとってもむせます。

エイド6~9_ハーブティー、じゃがいも、いんげん豆、猪肉(10:54)

怒涛のおもてなしゾーン。お野菜からお肉、温かい飲み物までご用意してお待ちしております。ハーブティー美味しかったなぁ。結構なタイムロス。

ポイント5_開聞山麓香料園(日本で最初のハーブ園)(10:56)

とてもお世話になってるMさんちに突入。指宿には日本で初めてのハーブ園があるのですよ!私はこちらのハーブティーが大好きです。Mさん「お土産買いに寄れ」って言ってたのに「ほんとに来たんだ~」って言うんですよ~。ひどくな~い?

Pちゃんに先に行かせていたためここから猛ダッシュ。たぶんキロ4分30秒くらいで走ってた。

エイド10_スープ(11:01)

めっちゃ急いでるときに目に飛び込んで突入。結構なこぼし方をして手がベタベタに。

エイド11_焼き餅(11:04)

また餅!前々日からの消費餅量14個!もう当分餅はええ。

ポイント6_顔はめパネル(11:14)

ファンランここに極まれりなパネル。よく考えたらエイドでもなんでもないのになぜ撮ったのだろう。大幅な時間ロス(笑)ここから坂ゾーンでPちゃんの顔から完全に笑顔が消え、のぼりのペースがゆっくりになり、たまに私を無視し始める。

ポイント7_クレーン(11:27)

人気エイドメニューカツオの腹皮のある常磐建設さんの目印。

エイド12、13_カツオの腹皮&ガネ、ダイエットコーラ(11:27)

カツオの腹皮めっちゃうまい聞いてたのにそうでもなかった~。コーラめっちゃうまかった~。ここには焼酎も置いてあるのですが「ランナーは飲まないでください」という一休さんばりの張り紙がしてありランナー皆が「ランナー以外誰が飲むんだよ」と思っていますが、これはおそらく何かあったとき対策で「私たちは飲むなって書いてたんですが、飲まれちゃったんです」という類のものだと思います。

 

この直後テレビカメラに遭遇しジャスティスを連発。「池崎さんどうですか?」とマイクを向けられ「超元気です」という使えないコメント。さらにジャスティスを連呼した結果、大会番組で完全にカットされる。翌日夕方のニュースでうまく編集された形で採用されはずかしめをうける。テレビ局のすごさを痛感。

エイド14_そらまめのスープ(11:33)

これまた有名なそらまめのスープ。ようやく飲て満足。

エイド15_ミニトマト(11:34)

おばちゃんが「おいしいトマトだから食べていって!」って言ってたんだけどこれはミニトマトだと頑なに思っています。おいしいんですが、やっぱり大いにむせます。

エイド16、17_カットレモン&レモンティー(11:43)

K兄さんの完全なる私設エイド。ゆったりと構えてらっしゃいました。レモンティーがマジ熱湯でやけど。ここで兄さんと話ししてたところ

nose
まだ4時間のペーサー抜かれてないんで大丈夫っす
え?もう10分前くらいに通ったよ?

ということで、ここで完全にふたりのやる気はどこかへ。エイド制覇できればいっか~

しかしだよ、この後で抜かれた落ち武者先生のブログ見たらサブ4してんじゃん!サブ4もいけたじゃん!あきらめたらそこで試合終了ですよ。

第37回いぶすき菜の花マラソン〜落武者編〜

エイド18_おにぎり(11:51)

パンとか無理~と言いながらおにぎりをいただきました。

エイド19_綿菓子(11:52)

綿菓子とかもっと無理~とか言いながら食べ「うん、綿菓子の味だわ」ってなりました。

エイド20_きんかん(11:59)

もうこの辺になってくるときんかんくらいがちょうどいいです。

ポイント8_錦江湾&大隅半島(12:06)

ここも私が好きな景色。錦江湾と大隅半島が見えます。が、これも全然きれいに撮れてないですね。とほほ。

エイド20_カステラ(12:16)

と思いきや、ここに着いたときの私とPちゃんの表情の違いに福岡から応援に来てくださった皆さん爆笑。

ポイント9_山川造船所

大漁バタ子さんに勧めたかっただけなんですが、漁港じゃなくて造船所でした。

大漁バタ子の漁港で会いましょう

ポイント10_最後の地獄坂(12:31)

山川駅をすぎると現れる長い坂。初めて走ったときもこの坂に苦しめられました。が、大したことなかったです♡

エイド21_そらまめ&そらまめのスープ(12:47)

全然そらまめのスープ感ないです。そらまめは指に挟んでます。Pちゃんは既に満腹で見向きもしません。むしろおいて行かれます。

ラストゾーンに突入。旅館街から運動場までの長い直線。途中、坊やとジャスティス合戦したり、給水してる間に突然Pちゃんに間を離される。必死で追いつくも何も言わず突然ペースが上がりまくる。途中まですげーきつそうだったくせに、どこにそんな力が残ってたんだってくらいペースが上がる。でも、そんなこと言えないから死ぬ気で食らいつく。そこまでとっても楽しく走ってたのにラスト2kmは地獄。

グラウンドに入ってPちゃんに「ペース上げたよな?」って聞いたら「だって早く終わらせたかったもん」ですって。

結果4:11:47(ネット4:10:31)でゴール。目標は達成できなかったもののこれまでで一番気楽に走れた42.195kmでした。

 

-014_第37回いぶすき菜の花マラソン大会(2018), グルメ
-, , ,

Copyright© 能瀬のポートフォリオ , 2018 AllRights Reserved.