024_第5回錦江町でんしろうトレイル(2018) トレイルランニング・登山

息子と一緒にトレランイベントに参加してきた 藺牟田池外輪山

投稿日:

息子と藺牟田池外輪山登山イベントに参加してきました。

どっかから流れてきたこちらのイベントに「興味あり」押してたら友人からお誘いが。息子も一緒にどうかなと思ってましたが、迷惑かけちゃいけないと一度はキャンセルしましたが、これまでのウォーキングやら登山の貯金があるので大丈夫だろうと判断し参加することに。

息子は前日からワクワクが止まらず、何度も柿の種をペットボトルに詰めようと言ったり、朝5時半に起きて私を起こしてきたりとても楽しみにしていました。

柿の種をペットボトルに詰めるの図。

柿の種をペットボトルに詰めるの図。

いざ外輪山へ

9時スタートということで7時50分に自宅を出発し、8時半ちょうどに到着。時間まで主催者の方に挨拶したり、ゼッケン付けたりの準備。

総勢17名が参加。準備運動して記念撮影をしてからスタート。よく考えたらこれまで単独行か、2人でしか山行ったことないことに気づきました。メンバーには、久々に会うランニング仲間がいたり、ブラインドランナーズの伴走仲間がいたり、元同僚がいたりで人見知りの私には助かりました。

17名の順番も決まっていて並んで進みます。

私が4番目、息子が5番目だったのですが、負けず嫌いな息子が前に前に出ようとするため、2番目を代わっていただきました。すみませんm(_ _)m 先頭のWさんにはずっと面倒を見ていただきました。ありがとうございました。Wさんの足の運びを見ながら山の走り方が見る見る上達してました。

結構早めに「疲れた」とか言い出すかと思いきや、一度も泣き言を言わず頑張りました。

最高の景色

初めて来たときは、1人だったからか天気が悪かったのかあまり感動しませんでしたが、今日はいい景色を拝むことができました。

山王岳からの眺め

こちらは山王岳からの眺め。

竜石には登れると聞き

登ってパシャリ。

なかなかきれいでしょ?

若干、高所恐怖症気味なのでポーズとってますが足はすくみまくってます(笑)

無事完走

船見岳の地獄の階段でも先頭に付いていき無事走りきった息子。きっと途中で脱落すると思われたと思いますが、皆さんがたくさん褒めてくださったおかげで完走することができました。

 

ゴール後には、お菓子には目もくれず、参加者の方が持ってきてくださった漬物を食べ過ぎってくらい食べてました。本当にすみません。ありがとうございました。

おもてなしがハンパなかった

今回のイベントは個人の方が運営されているものでしたが、とても細やかな気配りがされていて、イベント運営として見習うべき点が多かったです。

受付の旗。

スタート直後の木につけられた旗。

気づいたにも関わらず、私達が普通に通り過ぎるものだから呼び戻されました(笑)リアクション薄くて申し訳ありません。

地獄の階段表示。「地獄」表示に息子がビビってましたw

こういった表示で参加者を楽しませようとしたり、ゼッケンを準備してお互いの名前が分かるようにしたり、ゼッケンにQRコードが表示されていて参加者へのメッセージが仕込まれていたり、ゴール後に飲み物やお菓子を準備してくださっていたり。トレランの普及の為にされているとのことですが、手弁当でここまでされているのはすごいなと思うと同時に500円でも1,000円でも取ってくださっても全然参加するのに!と思った次第です。

主催のOさん事前の準備から片づけ、何から何まで本当にありがとうございました!Wさん、息子のお世話ありがとうございました!先頭ただでさえ気遣いが大変なのに余計な仕事増やしてすみませんでした。Tさん素敵な写真をたくさん撮っていただきありがとうございました!参加者の皆さん、息子と一緒の参加でご迷惑おかけしました。皆さんが温かったおかげで楽しんで参加することができました。本当にありがとうございました。

活動データ

柿の種が最強だった件

そうそう、今回補給食として柿ピーを持っていきました。先日のPechaKuchaKirishima打ち合わせ飲み会の際、某美人アスリートの方から補給食でペットボトルに入れて持っていくと聞いた(気がする)ため早速試すことに。

柿ピー2袋をペットボトルにパンパンに詰め持っていったところ、かなり良かった気がします。ポイントとしては

  • 原材料が米のためエネルギー源となる
  • 固形のためジェルと違って胃になにか入ってる感がある
  • 噛むことで脳に刺激がいく(これは長い距離試して効果測定の必要あり)

辛いから喉乾くんじゃ?と思いましたが、トレイルの場合小まめに水分補給するため、特に必要以上に水分とってしまうということはなかったです。

そうめん流し閉まってて息子氏ブチギレ

柿ピーと漬物をガンガン食べまくってた息子ですが、終了後おなか空いたので昼ご飯食べて帰るとのこと。

そうめん大好きっ子なので「近くにそうめん流しあるよ」と伝え嬉々として向かったところ「臨時休業」。せっかく機嫌よかったのに突然テンション下がりまくる息子。

そうめんは諦めてもらい次の希望は蕎麦。帰る途中、蒲生の蕎麦屋に向かうと「支度中」の看板で更にキれる。

続いてお隣のファミマ。ざる蕎麦売り切れ。と続き、いい加減ふたりとも諦めかけたところにローソンでようやく蕎麦発見。

しかしなんだね。せっかく外で食べるってのにコンビニ。輝北のクロカンの日もコンビニだったな(笑)

フォンタナの丘かもうのソフトクリーム濃厚にも程がある説

昼食後はフォンタナの丘かもうの温泉へ。最近はもっぱらここがお気に入り。

2人きりなのをいいことにいつもは買わないソフトクリームを買っちゃう。

冷静になってみると高いな、おい。「2人でひとつね」とか言ってた気がするけどついつい1つずつ買ってしまった。

名前の通り濃厚で、濃厚にも程がありすぎて3口ほどで息子がギブアップ。コーン食べたいからソフトクリーム食べてくれということで、ほぼ私が食べる羽目に。そりゃそうだよね。柿の種、漬物たくさん食べて、蕎麦食べたばっかりだものね。父ちゃんがバカでした。

濃厚ミルクソフトクリーム 350円

ブルーベリーシェイク 300円

さて、明日はトレイルの伴走をしてきます。初めてだけどなんとかなるはず。楽しんできまーす!

 

 

-024_第5回錦江町でんしろうトレイル(2018), トレイルランニング・登山
-, , ,

Copyright© 能瀬のポートフォリオ , 2019 AllRights Reserved.