016_鹿児島マラソン2017

鹿児島マラソン2017 走ってきた

投稿日:2017年3月8日 更新日:

忘れないうちにレースの記録。長いよ

・2日前の晩から当日朝にかけて餅を食べまくる(大福小×6、豆大福×1、黒豆入り切り餅×4)
・前日は20時就寝⇒24時に目が覚める⇒1時間寝れない⇒5時起床
・当日朝にバナナ1本、スタート前にも1本
・ヴァームのゼリー(そんなにいいやつじゃない奴)をスタート1時間前に摂取)
・焦って家を出たため、設定ペースを手に書くのを忘れる
・チク擦れクリームを塗るのも忘れる

・Bブロックの比較的前の方で と和やかに過ごす
・前ポストの通り、号砲と同時にみんなをおいて突っ走る。反省してます。すみません。
・スタート直後、設定ペースより速かったものの東京では気にしすぎて疲れたのであまり気にしない
・2km地点でサブ3.5のペーサーに抜かれるも気にしない
・3km地点で小中の同級生でPBが-10分差のある友人に肩を叩かれ話をする。「サブ3.5のペーサーについていこうと思う」とのこと。「頑張れよ」と声をかけニヤニヤしながらついていく
・5km地点のトンネルで後方のペーサーの周囲から上がったシュプレヒコールに何ごとかと怯える(なんかペーサーが「○kmまでにこれくらいの貯金作ります」「頑張りましょう!」「おー!!!!!!!」みたいなやりとりがされていたらしい)
・1km毎に表示されるタイムを見ながら「速い!速い!落ち着け」と実際に声を出して言い聞かせる
・たまにD兄さんがうしろから現れて「ちょっと速いんちゃうん?」「いいんとちゃう?」と声かけてくれる

・10km地点なんだか気持ちよくなってくる。
・先ほどの友人に追いつき、「ふくらはぎがもうダメ」と言われニヤニヤする
・11km地点で2番手のペーサー(野村周平似)に「サブ3.5狙ってるんですか?」と話しかけられる。⇒「はい!」という答えを望まれていたのは分かっていたけど「東京でする予定だったんですけど失敗して…(以下略)」と長々と答える⇒「一緒にいきましょう。35kmまでに2分の貯金を作る予定です」と言われる⇒「ペーサーに、野村周平にスカウトされた!」と調子に乗る
・一緒に走り始めてラップタイムを見ながら「はえーなー!」と口に出し野村周平に「上り下りがあるので一定しなくても大丈夫です」と諭される。すみません。

・何か1km毎に周りから「絶対速いって!」「ペーサーこれ何キロペース!?」と怒り混じりの声が飛び交いペーサーって大変だなぁって思う。さっき自分も「はえーなー」と言っていたくせに「そんな文句あるなら自分でコントロールすればいいじゃん」ってなる
・15km地点くらいで先頭のペーサー(たぶん先輩)がペースを落とし野村周平となにやら話をする。「俺の周平と何話してやがる」と思った矢先、ペーサーの風船付ビブスを周平に渡しハイペースで駆け出す。「え?そんなことあるん?途中から本気レース?」と思ったら少し先のトイレに入る。
・先輩帰ってきてから17km地点くらいで周平が遅れ始め見失う。先輩に「さっきの帽子の子どこいったんすか?」と聞くと「すぐ後ろにいますよ」と言われるも見当たらないので置いていく
・周平のこと気にしすぎて時計見るのめんどくさくなって時計見るのやめる。その後ゴールまで1度も見ず

・そこからたくさん色んな人にすれ違う。大きな声出して更に元気出る。
・去年たくさんの応援にテンション上げすぎて脚を使った姶良地区に入るも雨のせいかそんなに知り合いおらず無事通過。
・折り返し地点で息子を探すも見つからず、代わりに親父を見つける。
・息子探しすぎて、D兄さんをシカトする。

・20km、30km手前で朝と同じジェルを半分ずつ摂取。
・去年、失速しまくった30km、気合が入り「ハァハァ走り」を敢行する(息を吐く際に行きだけじゃなくてプロレスラーみたいな声も出します)。

・明らかに65オーバーのおじさまに負けたくない一心でついていく
・ガーミン見ると34km地点でそれまで150~160台を保ってた心拍数が突然180~190台に上がってる。何かあったっけな?
・27km手前のエイドでバナナ1本、33kmのエイドでバナナ2本取り1本は食べて1本は持って走る
・35kmくらいでお腹に違和感を感じ、お尻に力を入れた結果、比較的大きなオナラをしてしまう。恥ずかしくてペース上がる

・貯金があることは知っていたけれど、貯金なんてあっという間になくなることを知っていたので、そこからはタレないように必死。身体の感覚だけで一生懸命もがく。
・37km地点、Nさんが並走してくれるもアドレナリン出まくってる&冗談のつもりで「何や?」を連呼してたら音楽聞いてるから聞こえてないのかと思われる。こういうところが怖いって言われるのよね。
・39km地点、ちょっとだけサブ3.5を確信する。昨年、目標達成失敗確定で泣きそうになりながら走ったトンネルをとてもすがすがしい気分で走り抜ける。
・ラスト2km見えたところでスパート、、、したつもりが全然上がってないですな。

ラップ見て言えることは35kmまでタレなかったこと、39-40の5'24"と41-42の5'15"で大きくタレてるもののそれ意外は5'05"以内に抑えていることが勝因ですな。今までこんなことなかったので本当に不思議。本当に皆さんから力を貰ったレースでした。それにしても、みんなめちゃ速い。俺、去年の鹿児島で6年越しのサブ4をようやく更新したのよ?それなのにみんなめっちゃ速くてビックリしちゃったわ。あ、あとシューズtakumi練boostに戻しました。

自分のラップを神と崇めるT君のと比べるとピッチはほとんど変わらないもののストライドがちょうど20cm違う。20cmストライドを広げれば神に近づける?でもそうなると心拍数が15上がっちゃう?死んじゃう??

GARMIN forathlete 35J LAP

0-5km 23'56" (4'47"/km)

5-10km 24'26" (4'53"/km)

10-15km 24'19" (4'52"/km)

15-20km 24'11" (4'50"/km)

20-25km 24'13" (4'51"/km)

25-30km 23'59" (4'48"/km)

30-35km 24'32" (4'54"/km)

35-40km 25'34" (5'07"/km)

40-42.40km 12'19" (5'08"/km)

タイム 3°27'29"

平均
ペース 4'54"/km
ピッチ 180 spm
ストライド 114cm
心拍数 164bpm

-016_鹿児島マラソン2017

Copyright© 能瀬のポートフォリオ , 2019 AllRights Reserved.