WEB、ブログ、Wordpress 欲しい情報に辿り着いた検索ワード

PHPをバージョンアップしたらOGP設定がおかしくなったので修正した話

投稿日:

ひょっとしたら気になってる方もいらしたかもしれませんが、最近OGPの設定がおかしくなってました( ↓のタイトルの下。本来なら記事の抜粋が表示されるはずが、「Warning」だなんておどろおどろしいですね)。

facebookのシェアデバッガーで見てもこの通り。

何が原因だっけな?考えてみたところ、そういえばサーバー借りてるさくらインターネットからこんなメール届いてて、PHP7.2に設定変更したんだけど、それくらいしか思い当たらない。

 PHPバージョンアップに伴う動作確認のお願い

いつもさくらインターネットのサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

ご利用のさくらのレンタルサーバにおきまして2018年10月3日に、PHPのバージョン
を7.1から「7.2」へと変更を実施することとなりましたので、お知らせいたします。

弊社提供バージョンの最新版である、「7.2」は現在ご利用中の7.1と比較しプログラム
の高速化が期待できます。
ご利用のプログラムやCMS(WordPress等)で影響が出る可能性もございますため、事前の
動作確認等、ご準備をお願いいたします。

詳細について、以下にご案内いたしますのでご確認ください。

 PHP7.2について
 ・さくらのレンタルサーバ・マネージドサーバでは2018年7月11日より提供を開始
  しております。
 ・7.1と比較してプログラムの高速処理が期待できます。

そこで「PHP 7.2 OGP」「PHP 7.2 OGP warning」などでググってみるとやはりPHP7.2が原因らしいということは分かったけれど、対応策までは分かる記事にたどり着けない。

nose
今度Kagoshima WordPress Meetup参加するし、そのとき聞けばいいや。

と鼻をほじほじしてたところ、

KagoshimaniaXさんに喧嘩を売られ、

nose
わかってるのぉ~!!!!!!!

と燃える(親切に教えてくれただけ)。

いま一度冷静になって考える。テーマの編集でOGPの出力部分見てみたりして、エラーメッセージ見ると「wp-includes/post-template.php」の284行目って書いてある。

そこで今度は「count post-template」で検索

そしたら来た!

詳細は↑を読んでください。案の定、「wp-includes/post-template.php」の一部を書き換える形になります。

無事この様に表示されるようになりましたとさ。

ってか、この株式会社アルラボさんのブログ役立つのがたくさんありそう。後でじっくり見てみよう。

 

-WEB、ブログ、Wordpress, 欲しい情報に辿り着いた検索ワード
-, , , , , , , , ,

Copyright© 能瀬のポートフォリオ , 2018 AllRights Reserved.