イベント 能瀬と読書 能瀬と読書会

本を選ばねば

投稿日:2012年10月31日 更新日:

私はとても困っている。先日、姶良市の市報に図書館フェスティバルの記事を見つけ、家族で行くことになった。その中でビブリオバトルというイベントがあるのだが、安易に申し込んでしまったところ今とても困っている。

ビブリオバトルとは・・・

以下、姶良市立図書館のホームページより引用--------------------------------------------------------------------------------

~ ビブリオバトルin姶良市立中央図書館 ~
お気に入りの本を通じて、人と交流してみませんか。

日  時 : 11月3日(土)14時~16時
場  所 : 姶良市立中央図書館 ふれあいプラザ
募集人数 : 25名(予選:1テーブル5名×5ブロック)
※観戦は自由です。
募集期間 : 10月2日(火)~10月31日(水)
申込方法 : 中央図書館窓口にてお申込みください。(電話、FAX可)
(Tel0995-64-5600 fax64-5601)
主  催 : 姶良市立図書館
協  力 : ビブリオバトルかごしま、ビブリオバトル普及委員会

■ ビブリオバトルとは!? ■
参加者が好きな本やおもしろいと思った本を一冊づつ持ち寄り、
一人5分の持ち時間でおススメのポイントをPRします。
それぞれ紹介後に2~3分のディスカッション。
全ての発表が終わったら、参加者および観戦者が「一番読みたいと思った本」
に投票し、「チャンプ本」を決めます。

★紹介するものは、自分が「読み物だ!」と思うものなら何でもOK!!
過去には、トレーディングカードや新聞の例もあります。
また予選と決勝戦で同じ本を紹介しても、違う本を紹介してもかまいません。
★5分の意味は?
3分ではあらすじで終わってしまいます。残りの2分で絞り出されたものが
その人の本当の思いです。ぐだぐだでも全くかまいません。
★音楽をBGMに、ゆったりとした雰囲気のなかでおこないます。
気負わずに、気軽な気持ちでご参加ください。
★特別ゲストに、く○みんが…!?

というものなのだ。が、5分も話せる本がない。そして、まだまだ先かと思っていたら、3日後に迫ってきている。

出るからには勝ちたい。いや、ウケたい。

TenDokuの時は本棚の本適当に選んで行ってからいうこと考えてたりするんだけど、さすがに5分となると。

でも意外とメジャーな本選ばれてたりするよなぁ。なんかオススメありませんかぁ?

 

第18回 姶良市立図書館フェスティバルのポスターはこちら⇒http://lib-aira.jp/pdf/h24fes.pdf

-イベント, 能瀬と読書, 能瀬と読書会
-, , ,

Copyright© 能瀬のポートフォリオ , 2019 AllRights Reserved.