アート 育メン日記(妊夫日記)

「絵本作家 tupera tupera さんとしろくまのパンツを作ろう!」 @メルヘン館 に行ってきた

投稿日:2014年11月23日 更新日:

先日の記事で紹介したメルヘン館のイベント「絵本作家 tupera tupera さんとしろくまのパンツを作ろう!」に家族3人で行ってまいりました。
IMG_3047

会場はtuperatuperaさんとメルヘン館のスタッフの皆さんのお陰で素敵な装い。

あんなところに隠れうんこ。 IMG_3067しろくまのパンツを作ろうワークショップでしたが、まずはtuperatupera亀山さんの絵本読み聞かせからスタート。『やさいさん 』『うんこしりとり』『パンダ銭湯』『しろくまのパンツ』だったかしら。パンダ銭湯のときにはレイバンのサングラスをかけて「チャッ!!」を実演。 IMG_3049 『しろくまのパンツ』を読んだあとはいよいよワークショップに突入。と、その前に今日やることを説明。 IMG_3051 写真は亀山さんの作品「きちのすけ」。しろくまの型に顔とパンツを作ります。 IMG_3054 IMG_3053

子ども1人につきしろくま1体ということで大人ふたりがブーブー言いながらスタート。顔を書いたり、

ノリを塗ったり

DSC_8271

はさみで切ったり

DSC_8265

父ちゃんの準備したいたずらにまんまとひっかかったりしながら

DSC_8275

徐々にできあがって

DSC_8276

完成!関取しろくま

IMG_3062

奏太山です。優勝後なので鯛と盃を持っています。私はちょんまげと鯛を担当いたしました。帰宅後に「これ鯛じゃなくない?」と言われましたが雑誌を切り取っただけなので知りません。

作ったあとはひとりひとり舞台に上がって紹介します。写真は亀山さんの作品「としみっちー」「きちのすけ」のお友達です。

DSC_8279

全部ので50体ほどあったのでシャイな我が子はなかなか順番来ず。てっきり私も妻も一緒に行こうと言われると思っていたのですが、突然「奏太山」を持って舞台に歩き出す息子。心配症の妻に付いていくよう言われるも無視。

DSC_8298

亀山さんの舞台上からの「まだ発表してない人~?」の声に舞台の前で「はーい!」って答えるお兄さんお姉さんを差し置いて舞台横から堂々乱入。

普段からおとなしいと思っていただけに、これだけでも夫婦して驚いていたのですが(良い子のみんなは割り込みしちゃダメだぞ!)

亀山さんの「何のしろくまですか?」の質問に

DSC_8299

「はっけよいです!」

と堂々の発表。(そしてこのドヤ顔)

DSC_8300

ニコニコしながら戻ってきました。

DSC_8310

どっちもかわいいでしょ?

DSC_8319

最後はみんなで写真撮影。どこにいるか分かるかな?

DSC_8346 - コピー

 

ワークショップ終了後はサイン会。絵本購入時に整理券を配られることを知らずのんびりしてたら51番。

ひとりひとり丁寧に絵入りのサインを書く亀山さん。かなり待つ必要があったのでご飯食べたり、息子はメルヘン館で遊んだりして時間まで待ってましたが、ワークショップ終了からうちがサインもらうまで2時間のあいだ亀山さんはお昼も摂らずサインし続けてらっしゃいました。

DSC_8356

待ちに待った順番が来て、もちろん『しろくまのパンツ』にサインしていただき

IMG_3087

そして先ほど買ってすぐみ息子のお気に入りになった『おやおやおやつなにしてる?』にもサインしていただきました。

IMG_3086

そしてせっかくなので写真撮影。となりましていやらしく以前当たったサイン色紙をチラ見せ。すると「いいもの持ってますね~!」と亀山さん。発送後に実物と出会ったのは初めてとのこと。てっきり抽選と思ってましたが、450名の応募の中からちゃんと選考をして10名に絞ったということを教えてくれてめっちゃテンション上がりました(絵を描いたのは妻ですけどね)。

DSC_8359

いい記念になりました!(息子がカメラを見ていないのはご愛嬌) tuperatuperaさん、メルヘン館の皆さま、本当にありがとうございました!

 

tupera tuperaさんのしろくまのパンツをつくろう!ワークショップ開催!! : Kinmeru News
http://kinmeru.exblog.jp/20437096/

-アート, 育メン日記(妊夫日記)
-, , , , ,

Copyright© 能瀬のポートフォリオ , 2022 AllRights Reserved.