育メン日記(妊夫日記)

ケーキ屋(なんとなく「初天神」風)

投稿日:2015年10月12日 更新日:

IMG_9453

この連休中ずっとケーキが食べたかったのだけれど、今日のおやつ時になって突然妻が「ケーキ食べたい!」と言い出した。これはしめた!と「奏太、ケーキ買いに行くぞ!」とはりきって2人でケーキ屋へ。

いつもは近所のS店にしか行かないのですが、ずっとケーキ食べたいと思っていたこともあり、ここぞとばかりにY店へ。

「こんにちは!」と大きな声で息子入店。小さいこどもを連れているとなにかといいもので、「割れちゃって売り物にならないんで」とクッキーもらう。

妻からはフルーツタルトの注文を受けていたので即決定。

息子(4歳)はいつも苺のショートケーキ。のはずが、見た感じ一番高い(\500)苺タルトを指さし

息子「これがいい!」

私「こ、これは。。。(私、苺のショートケーキを指さし)奏太、こっちがいいんじゃない?いつものだよ。」

息子「(少し考えて)じゃあこれ。(と今度はだいぶ安い(\250)フルーツのショートケーキ)」

フルーツのショートケーキはトップに苺がひとつで間に季節のフルーツがはさまっている。苺のショートケーキは間にはさまっているのも苺。苺タルトを買ってあげない分大好きな苺を食べさせてあげたくなり

私「奏太、これは間に梨がたぶんはさまっているけど、こっちは苺だよ。こっちにすれば?」

息子「うん。じゃあ、こっちにする」

私、満足して長い時間かけて自分のケーキを選ぶ。苺タルトにしようか(でも、息子がかわいそう)、ベリータルトにしようかなどと考えた結果、タルトショコラに決定。

お姉さんに声かけたところ、息子が突然「僕これにする」とフルーツのロールケーキを指さす。なんじゃそりゃと思いつつも「本当にいいのね?」とフルーツのタルトとタルトショコラ、フルーツのロールケーキの3つを注文。

お姉さん「(ケーキを箱に詰めながら)お持ち帰りの時間は?」

私「すぐなんで大丈夫です」

息子「ねぇ、僕のケーキは?」

私「え?(ロールケーキを指しながら)これって言ったじゃん」

息子「(ショートケーキを指しながら)僕、これだよ。ねぇ、僕のは?」

私「もう!すみません、これもお願いします」

 

で、家に帰ってさっそく食べるわけですが。

息子 苺のショートケーキ

私  タルトショコラ

妻  フルーツのタルト

と皿に盛ったところ

 

妻「ん?何個買ったの??」

私「いやね、奏太がね・・・かくかくしかじかで」

妻「そこで交換してくださいとはならなかったの?」

私「いや、だってさもう詰めてたし悪かったんだもん」

ひととおり食べ終わり

妻「で、これどうするの?」

私「(もちろん)今から食べるよ!」

こうして私はタルトショコラと息子の残したショートケーキとフルーツのロールケーキを食べたのです。

 

なんとなく息子がケーキをひとつ食べきれないの分かった上で敢えてロールケーキまで買う自分の姿が初天神の父親の姿に重なって笑ってしまいました。おしまい。

-育メン日記(妊夫日記)
-, , , , , , , ,

Copyright© 能瀬のポートフォリオ , 2022 AllRights Reserved.