017_第17回佐多岬マラソン(2017) 伴走(ブラインドランナーズ鹿児島)

第17回佐多岬マラソン(2017)で伴走してきた

投稿日:2017年12月3日 更新日:

伴走初のレースは佐多岬マラソン1マイルを走ってきました。自宅からはるばる128km(県内なのに!)。パートナーご夫婦を垂水でピックアップしてからということで5:40姶良の自宅を出発。

海沿いを1時間垂水到着。そこからさらに海沿いを1時間半走り、受付会場の旧大泊小学校に到着。

受付に行くと係の方から「今年もありがとうございます。昨年は伴走の方の食券なかったので」と私の分の食券もくださいました。ありがたや。

そこから時間をかけてアップ。スタート地点から上り坂を少しだけ走ってみましたが中々の勾配にビビる。

スタート時間が近づきスタート地点付近で準備していると、「のせくん!(ひろくん!だったかもしれない)」と声をかけられる。あまりピンとこずキョトンとしていると子供の頃近所に住んでてよく遊びに行っていたK君。南大隅町役場で働いているということでビックリ。

いよいよスタート時間になり、パートナーからのオーダーは「久しぶりなので6分くらいでいければいいです」ということで、とりあえず様子をみながら。

スタート5'40"くらいで入るも調子良さそう。上りはペースを落とし下りで上げる作戦に(普通ですな)。

アップダウンは激しいものの我慢できるレベルの距離の上りなのが幸い。「まもなく頂上です!もう少しの辛抱です」「下りです!呼吸整えましょう」の繰り返しで乗り切る。ラスト3km付近の急坂はしんどかったですが、そこからゴールまではなかなかのハイペース。お互いに「能瀬さんが飛ばすから」「いやいやTさんですよ」って言いながら4分台前半で飛ばしてました。

以前、ゴールの大泊小学校に入るところの下りで転倒したということで、ペースは速いまま気をつけて進入。

伴走初レースは無事完走できました。

しかもコースベストを数分縮めることもできたそうで、初レースにしては上出来かな(手前味噌)。あと4秒で83分台なのが悔しい。

ゲストランナーの谷川真理さんと。

参加賞の伊勢海老汁と白ごはん&ねじめびわ茶。本当は私のはスタッフ用の豚汁のはずだったのですが、パートナーの奥様が交換してくださいました。ありがとうございます!

帰りがけに、ホテル佐多岬の温泉へ。水平線が堪能できます(私は姶良市民なので桜島がデフォルト)。

こちらも参加賞のTシャツとタオル。伴走者はもらえませんが、パートナーの奥様がくださいました。

こちらは会場で買ったきびなごとよもぎ団子。ポンカンはパートナーさんからいただきました。

初伴走レースが無事終了して安心。次は何かな~。

 

佐多岬マラソン|大会公式ホームページ
http://www.e-marathon.jp/satamisaki/index.php

-017_第17回佐多岬マラソン(2017), 伴走(ブラインドランナーズ鹿児島)
-

Copyright© 能瀬のポートフォリオ , 2021 AllRights Reserved.