オンラインベトナム語VVレッスン

ベトナム語 オンラインレッスン「VVレッスン」その後 ~例文 千本ノックでレベルアップ~

投稿日:2020年2月24日 更新日:

今月初めからスタートしたベトナム語 オンラインレッスン「VVレッスン」。

ベトナム語 オンラインレッスン「VVレッスン」の受講を始めました

その後もちゃんと継続して受講しております。

既に10回受講済み。その価格が売りのVVレッスンですが、これはなかなかの課金具合w

↑の記事ではHoa先生を紹介しましたが、最近は別の先生にずっとお願いしております。

予約できなくなったら嫌なので今回は名前は出しません(笑)

実際、Hoa先生は最近予約が埋まっているようです(今見ても枠全てが埋まってました)。

 

さて最近お願いしている先生は私の「会話ができるようになりたい」という要望を元に「聞く」「考える」「答える」プロセスをたくさん取り入れてくれます。

・先生が日本語で言った例文をベトナム語で答える

・先生がベトナム語で言った例文を日本語で答える

・先生のベトナム語の質問にベトナム語で答える

これをかなりたくさんの時間行います。

その様子はさしずめ例文千本ノック。頭がパンクしそうになりつつも、いつの間にか自然と喋れるようになっていきます。

特に「先生のベトナム語の質問にベトナム語で答える」ときは教科書に載っていないようなことを聞いてくることも多く実践としてとても役に立つと感じています。

その場でスペルが正確に分からなくても書き留めておいて後で調べるようにして会話に時間を割くようにしていますが、初めて聞くような単語はskypeのチャット機能で教えてもらえます。

ちなみに右下の「Sạc Pin」「hết Pin」は先生がレッスン中に突然発した言葉。スマホの充電が切れる(hết Pin)ので充電します(Sạc Pin)と言うのを聞き取って確認しました。このやり取りの中で「hết Pinのエは日本語のエと同じ」と先生の発言によって、私は「e」が日本語のエに近いと思っていましたが、先生の中では「ê」がエに近いということが分かり勉強になりました(ベトナム語をカタカナで語ることはナンセンスだと重々承知していますが、分かった上で参考になりました)。

という感じで、VVレッスンのお陰で大変充実したベトナム語ライフを送っております。

2週に1度通っているオフラインの講座の方で、これまで一斉授業だったものを先生に個別に教えてもらうことになりそうなので、そちらと週1回1時間のVVレッスンを合わせてさらに学習効果を高めていきたいと思います。

 

-オンラインベトナム語VVレッスン
-, ,

Copyright© 能瀬のポートフォリオ , 2020 AllRights Reserved.